「埼玉県白岡市マスコットキャラクターコンテスト」に
Webクリエイター科の松本沙耶先生が入賞しました。

松本先生はWebクリエイター科でグラフィック制作やWeb制作演習などの授業を担当しています。 県立四街道高校卒業後、女子美術大学短期大学部で学んだ技術を活かして学生指導を行っています。 その傍ら多数のコンテストに応募し入賞しています。
松本先生の主な受賞履歴とインタビューを掲載します。


石川県こども交流センタープラネタリウムキャラクターコンテスト 最優秀賞(採用)


フジテレビいらこん「全日本プロレス」イメージキャラクターコンテスト 優秀賞(2位)


住宅情報館マスコットキャラクターコンテスト 優秀賞

Q) 松本先生にとってコンテストとは何ですか?

松本先生
腕試しの場でありライフワークです。 キャラクター作りは大好きで得意なのですが、締切が無いとどうしてもダラダラしてしまうので、 提出期限があるコンテストは作品作りの助けになっています。

Q) コンテストに入賞するコツはありますか?

松本先生
コンテストの主催様を徹底的に調べるようにしています。地方自治体ならば、 県花、市の鳥、特産品など…時には名前からダジャレの様に考える事もあります。 そして多数応募があると思うので、目立つデザインになるよう気を付けています。

Q) 学生に一言お願いします!

松本先生
コンテストでは、プロに負けない学生が受賞する事も多々あります。 受賞しなかった作品でも、デザイン、Web系に進む学生には就職活動で強い戦力になりますし、 ぜひ積極的に参加してほしいですね。